3月 062015
 

 
これまでは、日本語字幕が自動的に表示されるように設定してありましたが、なぜか、少し前から字幕が自動的に表示されなくなりました。現時点ではその原因がわかっていませんので、修復不可能です。したがいまして、以下に、ビデオをご覧になる方々ご自身で、字幕を表示する方法をご説明します。

(*なお、以下は、インターネット接続のあるパソコン上での方法ですので、スマートフォンや、タブレットなどでは、この設定方法でも字幕が表示できない場合があるとの声が、読者の皆様から届いております。機種によって状況は異なることと思いますが、iPhone の場合は、ビデオ画面の左上の英語のタイトルをクリックしてYouTubeのサイトへ飛べば、そこで、以下の設定方法を用いて字幕表示が可能とのことです。)
 

(1)ビデオ画面の右下の設定(Settings)のアイコンをクリックする。

cc7a

 

(2)設定ウィンドウで、Subtitles/CCが Japanese となっていなければ、白い長方形の枠内の右端の小さな下向き三角形をクリックして、表示される選択肢の中から Japanese を選ぶ。

cc2a

cc1a

 

(3)さらに、字幕の文字サイズなどを調節できます。

上記の設定ウィンドウの右側の Options というところをクリックすると、選択できるオプションのリストが表示されます。

cc3a

文字サイズは、JACIMによる字幕の場合は、Font size 75%を選択すると、文字列が画面に最もよく収まります。(100%にすると、時々、改行が、変なところで起こることがあります。)

● 75%では文字が小さすぎると思われる方は、ビデオ画面右下の四角い枠をクリックして、全画面モード(fullscreen mode)でご覧になれば、文字が大きくなります。ESCキーで普通画面に戻れます。

選択後は、右下の Done をクリックすると、普通画面に戻ります。

 
 

(4)他にもいくつもオプションがありますが、一例として、字幕背景の透明度をご紹介します。Background opacity で 100%を選ぶと、背景が黒くなり、0%を選ぶと透明になります。

cc4a

cc5a

 

(5)一度、Settingsで「日本語字幕」を選択したあとは、CC のアイコンをクリックすることにより、「オン/オフ」ボタンのように、字幕を表示したり消したりできます。

cc6a