8月 312015
 

Q.

テキスト30章「新たなる始まり」の中で・・・
T-30.I.16:2 の「あなた」と「あなたの助言者」とあります。
「助言者」とは、この場合、聖霊と考えていいでしょうか?

I.17:1 の「今日幸せであろうとする二人」の「二人」とは、
「私と聖霊」という意味でしょうか?

 

A.

T-30.I.16:2 の「助言者」とは、「聖霊」か「自我」かのどちらかです。
どちらを選ぶかによって、自分の一日がどのようなものになるかが決まる、
ということです。ですから、ただ「聖霊という助言者を選びなさい」と
いうよりも、「どちらかの助言者を自分で選びなさい(= どちらを選び
たいですか?)」というニュアンスがこの段落には含まれています。

17:1 の「二人」の方は、「私と聖霊」ではありません。段落16で聖霊を
助言者として選んだなら、その状態で過ごす一日の中で出会う誰との間でも、
自分とその人との関わりは「神聖な関係」となるという意味で、自分と
その相手を「二人」と言っています。