6月 152016
 

 
 
2011年2月のワプニック博士の講話です。

JACIMでは、日頃から、極端な学び方をせずに普通の日常生活の中で
コツコツと地道に学ぶ独習をお勧めしていますが、このビデオの中で
述べられていることが、その理由の一つです。

「世界は幻想なのだから簡単に消せる」と思うのも間違いですが、その対極に
ある間違いは、「自我はあまりに手ごわいので、とても克服できない」と、
絶望的になることです。

後者がこの講話のテーマですが、そうした間違いは、私たちが普通に思いつく
ような形では表われるとは限りません。

他のすべてを投げ捨てるほど熱心になりすぎたり、悲壮な決意で取り組もうと
したり、「一刻も早く自我から逃れたい!」などと感じていたりするときは、
要注意です。

 

講話の中の『奇跡講座』からの引用箇所:

「内的状況の外的映像」(T-21.in.1:3から)