6月 262016
 

「『奇跡講座』原稿の歴史」は、以前は、PDF版のみが全訳で、本サイト上で読めるのは抄訳のみでしたが、読者の皆様からのご要望にお応えして、サイト上でも全文を読めるようにしました。

さらに、ダウンロード用PDF版(全訳)の誤植をすべて訂正した最新版をアップしました。

この文章は単なる原稿についての記述ではなく、『奇跡講座』の学び方のヒントとなる内容も含まれていますので、未読の方は、この機会に、サイト上またはPDF版のいずれかで、ぜひ全文をお読みください。

この文章を読んだ方々から届いた感想の一部を、以下にご紹介しておきます。

Nさん:
> 特に印象に残ったのが
> 「奇跡講座は一言一句イエスの言葉であるわけではない」
> これは大いに参考になりました。
> そしてワプニック博士が
> 筆記過程の背景を丁寧に分かりやすく述べてくださっているので
> 説得力抜群で大いに納得させられました。
> ・・・
> ホームページ上での公開だけではあまりにももったいない名講義、名解説であり、
> 奇跡講座を学ぶ人々に少しでも多く読んでもらいたい、と思いました。

 
Sさん:
> 奇跡講座の「原稿の歴史」の「結論」に、こんな大事なことがあったのに見落としていたと思い、
> 何度も読みました。涙がこぼれてきて止まりませんでした。
> ありがとうございます。

 
 

「『奇跡講座』原稿の歴史」のページへ